栢下 明子(かやした あきこ)
出張専門助産院ゆいま〜る
所在地  :
愛知県一宮市
所在地:愛知県一宮市
訪問エリア:
愛知県一宮市、江南市、岩倉市など、岐阜県岐南町、岐阜市など
訪問エリア:愛知県一宮市、江南市、岩倉市など、岐阜県岐南町、岐阜市など
  • オンライン
  • 自宅訪問
  • 通院
ママと赤ちゃんの笑顔とともに
  • プロフィール
    総合病院、クリニックで約10年勤務し、約500人の赤ちゃんをとりあげました。2人の子どもを助産院で出産(水中出産)したあと、分娩を取り扱わない助産院として「出張専門助産院ゆいま〜る」を開業し、現在に至ります。「ママと赤ちゃんの笑顔とともに」をコンセプトに活動しています。ママが笑顔でいられると、赤ちゃんもパパも笑顔になります。My助産師として寄り添い、ママが笑顔でいられるお手伝いをしていきたいです。
  • 保有資格
    • ベビーウェアリングコンシェルジュ
    • おむつなし育児アドバイザー
    • 米粉マイスター
    • 和のお手当て会 基礎講座修了
    • 和のお手当て会 赤ちゃんへのお手当て講座修了予定
    • 直傳靈氣(前期、後期)修了
    • 新生児蘇生法専門コース修了
    • ガスケアプローチの基礎概念と分娩体位研修会修了
  • 大切にしていること
    • 赤ちゃんの抱っことおんぶ
    • おむつ外しのお話
    • からだにやさしいおやつ作り
    • お手当て(頭蓋仙骨療法)
    • お産(フリースタイル出産)
    • 産後に向けての準備

    自身の子育てをしていく中で、取り入れて良かったものをお伝えしたいという想いで活動しています。
    ・ベビーウェアリング(布を使った抱っことおんぶ)、おむつなし育児を通して、我が子が話せないうちから意思疎通ができる感覚を持てて、育児を楽しく感じることができました。
    ・子どものアレルギーをきっかけに、動物性の材料を使わないおやつ、グルテンフリーのおやつについて学びました。
    ・お手当てを学んでから、日々のケアにも取り入れています。家族のケアにも役立っています。
    ・フリースタイル出産を扱う産院に長くいたので、分娩台のない所でのお産は得意です。
    ・所属する市の市民活動団体で、妊娠中から産後のリアルな情報を取り入れて準備しておくことの大切さをお伝えしています。

  • お母さん・赤ちゃんへメッセージ
    私は、ママはカンペキじゃなくていいと思っています。
    私は助産師だけど、お産が怖かったし、母乳育児で泣いたし、子どもを怒鳴ることはしょっちゅうです。
    そんな私でも、子どもたちは大好きと言ってくれる。
    それは、私が好きなことを楽しんでいるからかな?と思います。

    ママが「私は私でいいんだ。この子のママでいいんだ」と思えたら、自分のことを認めてあげられたら、子育ては辛いものではなくなると思います。

    ママがホッと緩むと、赤ちゃんも緩む。
    ママが笑顔になると、赤ちゃんもパパも笑顔になる。
    カンペキじゃなくていいので、ママが笑顔になれるお手伝いができたらと思っています。
  • nicomamaで叶えたい未来
    妊婦さんや産後のママが当たり前のようにMy助産師を見つけ、My助産師が寄り添うことで安心して育児を楽しめる社会にしていきたいです。
  • 相談・ケア利用方法
    • オンライン
    • 自宅訪問
    • 通院
  • メニュー
栢下 明子さんへのお問い合わせはこちら
メッセージを送る
【初回限定】助産師無料個別相談